gecko masque

トッケイヤモリ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--

category: スポンサー広告

cm: --

やさしさゆえ  


3番目のアダモちゃん。
ベビー専用の「アダモ」名を独占中

男なので個室で独身生活謳歌中です。
子供達は「人間はエサをくれる生き物」程度の距離なので、
触ろうとするとプッ!と威嚇してきます。

昨年はがんばって仲良く触れ合おうとして、ガップリと噛ませてしまった。

トッケイは暴君と言われているようですが、実は繊細なこわがりさん。だと思います。
というのも、噛んだ後は報復を恐れてか「ごめんなさい」オーラをまき散らしながら
シェルターに引きこもってしまいました。
そんな様子をみて、噛まなきゃいけない状況を作ってしまって大反省。

最近になってちょっと外に出てきて、時々こんな笑顔を見せてくれるようになりました。
本当はとてもやさしい子なんだな。
スポンサーサイト
07:22

category: 子供達

cm: 0

ヤモコロネ  


母やも

ころんと寝っ転がったコロネ視線にイチコロ_(:3」 ∠)_
23:07

category: 日常

cm: 0

ちょっとだけ違う  



4番目のカトルちゃん。2番目のコーネちゃん。父やも。

いつも違う写真を撮っているつもりでも、
さてさてと見返してみると、ほぼ同じアングルばかりで驚く。

今年は変化のある年にしようと思う。(夢と希望)

***
ローチ語り

昨年からやっと手に取る事ができるようになったローチ。
『飼い主がローチ嫌いだから生涯食べることはありませんでした。』
って言われないように頑張って飼育までこぎつけた。

昨年後半からレッドはモリモリと増え
デュビアは残った2組が、1回ずつ孵化してゾウリムシ的なものが沢山増えた。
ローチは卵が孵化すると、シーンと静まり返った空気になる。
こちらが気が付かないで何かあったのかな?ちんじゃったのかな?と、
卵パックをくまなくひっくり返すとプチローチがワッシャッと出てきて、納得する。
ローチのお祝いムードは厳粛なようだ。

昨夜もデュビアケースが静かだった。くまなくケース内をひっくり返すと、いた!
ゾウリムシっぽい白い子たちが1匹のメスの周りにふんわりと纏っている。
今朝見たら、一匹のオスが我が子達を確認するようにメスに寄り添っていた。

もっと増えるのかな。。。こわいような、嬉しいような。

IMGP2432.jpg
命が増えるのは、みんなみんな同じ喜びなんだよ。
そう言われた気がする。

10:16

category: 日常

cm: 0

ヤモリ的川の字  


親子三匹 あぁ 川の流れのように。
母やも カトルちゃん 父やも。

大人ヤモリ達に見守られて生まれたカトちゃん。

好奇心旺盛にみんなに噛みついたり
突撃したり、エサをふんだくったり、時には指に噛みついて流血させたり。
そんなことをしても、誰も怒らないんだなぁ。

ぶつかってきたら、そっとよけるだけ。
寄り添ってきたら、そっと一緒にいるだけ。
12:00

category: 日常

cm: 0

母と娘  


母と娘の2ショット。じーっと見つめていると

IMGP2307.jpg
ヤモママもじーっと見つめてくれた。

IMGP2309.jpg
一番目のだいちゃんもなんとなくこっちを向いて

IMGP2315.jpg
穏やかな、みんなで一緒にいる時間が過ぎてゆく。
09:42

category: 日常

cm: 0

ヤモリみたいに  


2番目ちゃんはたぶん女の子、だけど名前はコーネリアスのコーネちゃん。

IMGP2558.jpg
一番目ちゃんもたぶん女の子。愛称はだいちゃんのまま。

こんな風に貼りついていると
無意識のうちに「まるでヤモリみたい」って思ってしまうほど身近に居てくれるヤモズ。

子供の頃にザイルをぐるぐる巻きにされて
岩肌を目の前に「さぁ登れ!」と放たれて、ぶひょーんと泣きじゃくりながら登った日は
ヤモリの気持ちになる練習だったのかなぁ。と思い出と重ねてみたり。

IMGP2562.jpg
「景色が2倍になるんだよ♪」

もうこりごり!と思ってた岩登りが、なんだか楽しそうに思えてきた。
08:58

category: 子供達

cm: 0

まなんでる君  


4番目のカトルちゃん。通称カトちゃん。

真剣に見上げる視線の先には、
シートヒーターの赤いランプがついたり消えたり。

4匹の中で一番、好奇心旺盛で物怖じしない性格だ。
20:28

category: 子供達

cm: 0

ごはんだよー全員集合!  



家族そろってごはんの時間
ピンセットから逃げ出したコオロギがケージの奥の方を歩いているみたい。

IMGP2683.jpg

ピンセットの新たな動きをじっと見つめて待つチームと。

IMGP2686.jpg

その辺を歩いてたコオロギの行方について目力で対話するチームと。

ワイワイ モシャモシャ おなかいーっぱいになったら

IMGP2690.jpg

みんなでムギューッ

ごちそうさまでした。
17:31

category: 日常

cm: 2

やもり開き  


元旦の一枚

母と4番目ちゃん。

IMGP2641.jpg
父と4番目ちゃん。

昨年は4匹のコヤモ宝に恵まれて賑った一年でした。

4番目のカトルちゃんはやんちゃな男の子。
一時はプラケに隔離したものの、すんごく寂しそうなので
みんなのケージに戻してみた。

ごはんの時はわれ先にと、みんなを蹴散らして突進してくるけど
甘え上手な一面が3番目君と違って、なんとか同居できるポイントなのかも。

今年もケッコウな一年になりますように。
10:03

category: 日常

cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。