gecko masque

トッケイヤモリ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--

category: スポンサー広告

cm: --

初心  


生まれた時はこんなんだったかもしれないヤモパパ

トロワくんファミリーの子供のうち1匹が旅立ちました。
子供だからと、気楽に3匹暮らしを眺めていたのですが
産卵してその後2週間ほど餌をまったく食べず、
そのままいってしまいました。

飼い主としてすっかり慣れてしまった気持ちになっていたこともあり
手厚いケアをしなかったことも大反省。

抱卵にもびっくりしましたが、
2週間の絶食でいってしまうとは、産後のカルシウム不足もあったのでしょうが
激やせもしていないのに・・・
体が小さいから、とても大変だったろうと思います。

産卵時のカルシウム不足を補うといえば
鶏卵のカラ。
消化に悪そうだから、与えなくなっていたのですが
やっぱり、あげられるものはあげなきゃと。

産卵前にバリバリと、好きなときに食べてくれて
カルシウム満点になってくれるでしょう。

やもり達が群れているのを見るのはとても嬉しいのですが
やっぱり一匹ずつの方がいいのかな。
でも・・・群れてるところ見たい。

まずは、初心に返って毎日のお世話をさせていただきます。
スポンサーサイト
08:04

category: 日常

cm: 1

さん  


三番目のトロワくん

3月ですね。
3月3日は耳の日だなぁ、と、
やもりの耳を思い浮かべては、
人間って面白いなぁ、などと思っていました。

~~~~~

ローチたちかわいい!と思いながら
コオロギを買い続けていることに首をかしげつつのこのごろ。

もちろん、増えすぎたらヤモリになってもらうのですが。

長生きな分、彼らにも感情があるんだなぁと観察しています。
子供が生まれれば厳かなムードになってるし
親は子供を守っているし。

一方クリケッツたちといえば
卵は食べるし、子供は食べるし、共食いは激しいし

命の長さの分、生まれた時から持っている
虫生観がちがうんだろうなぁ、と
この虫たちを見ていて思うのでした。
23:24

category: 子供達

cm: 0

まごもかわいい  


長男坊トロワくんのお子様

やもパパからみたら、孫ですね。
孫もかわいいやもりスマイル。

トロワパパの子供2匹のうちの1匹は
先日までは下あごがなんかプクッとしていたんです。

エサをあげるとすごい形相で
ピンセットにかみつくので、
何かの拍子に骨が折れてしまったのだろうか。

などと、思っていたのですが

つい数日前に、ニキビが一皮むけて治るように
アゴのあたりの皮がむけてるなーと思ったら
ふつうのアゴに治っていました。

なんだったのでしょうか・・・

ずっとアゴちゃんと呼んでいたので
ちゃんと命名しようと思いました。
22:29

category: 子供達

cm: 0

えほう  


やもりと見つめあう夜

何十年かぶりに豆まきをしようと張り切ったら
いつもと違うスーパーに買い出しに行ったら
なぜか豆が売っていませんでした。

福はうちー!鬼はそとー!
と言って部屋を駆け回り(つもり)

やもりの皆様の前で恵方巻きをおいしくいただきました。

やったね!
21:35

category: 日常

cm: 0

おてんば?  


4番目のカトルちゃん。

最近、鼻先がこすれていることがよくあるんです。

何したのかな??
21:48

category: 子供達

cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。